取り敢えず答えてみます。

ブログリバトン comments(0) trackbacks(0) ねいむ
JUGEMテーマ:バトン


今週もゲームができなかったし、書くネタもないので
またもやブログリからバトンを拾ってきました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇



 物書きさんに突撃してみるバトン。
〜私流小説の書き方〜

(一次創作の物書きさん向けかもしれません。もちろん、二次創作や夢小説の作家さんも使って頂いてOKです)
(ちなみに()内の言葉は消して頂いて構いません)

 

●はじめましてこんにちは!突然ですが、あなたのHNと物書き歴を教えて下さい。

HNはねいむです。
←因みに小説ブログのほうでは、鈴代まおと名乗ってますけど。
物書き歴は大体3年くらいでしょうか。


●今日は御指南よろしくお願いします!

かなりド素人なんで「指南」は出来ません!(キッパリ)


●あなたが小説を書く「手順」を、下の括弧内の言葉をできる限り用いて詳しく説明して下さい。
(ストーリー構成・世界観・登場人物・書き出し・伏線・エピソード・台詞・エンディング・推敲・テンポ・タイトル)


取り敢えず先にエンディングを決めたいところですけど、書き出しから考えることが多いですね。
で、次に登場人物を決めます。
人物の性格、世界観伏線などの細かいところは、書きながら決めていきます。
私の場合、プロットを殆ど作らずに書き始めるので、最後まで書き終わらないと辻褄の合わない部分が結構出てくるんですよね。
だから他の方のように、書きながらブログ更新をすることができないです。
ストーリー構成のほうも、書いている途中でようやく見えてきます。
その他細かいエピソード台詞などは、その場のノリでテキトーに考えてます。(笑)
あとは「テンポ良く」進むことができれば良いという感じです。
タイトルは話の方向性が定まった時点で決めてます。
そして推敲ですが、これはブログ更新時ギリギリまで行ってます。
見返せば見返すほど、かなり手直しが出てきますね。
このままだと永遠に終わらないので、話をアップした時点でもう手直しはしないようにしてますが…。^^;

と、これで()内の言葉、全部使ったかな?


●小説を書く際に心掛けている事は何かありますか?

やっぱり、話の「テンポ」ですかね。
あんまりダラダラしないように心掛けてます。
あとは文体とか文法です。
学生時代、国語の成績とかあまり良いほうではなかったので、勉強しつつ日々精進で書いてます。


●あなたの小説中での、「風景描写:心情描写:台詞」の比率を教えて下さい。

比率でいえば恐らく「5:2:3」くらいだと思います。

「心情描写」……
これを上手く書きたいんですが、なかなか難しいですね。。。


●一人称と三人称、どちらが書き易いですか?また、それはなぜですか?

今執筆してるのがファンタジー系なので、三人称でしょうか。
他からの視点も重要になってくるので。

ただ、今書いているのが一人称なんですよね。。。

本当は話の都合上、他視点も入れたいところなのですが……
今どうしようか迷ってます。


●影響を受けた作家さんは居ますか?

たぶんラノベ系の作家さんだと思います。
なので書いているのが、ラノベ調のものです。

でも今のラノベ作家さんは、全く知りません。。。
何故なら、ここ10年くらい読んでないからです。

だから本当は自分が書いているものが
ラノベっぽいものなのか何なのか、
全く分からないんですよね。^^;


●好きな本を挙げて(何冊でも)、その作品の素晴らしいと思う点を語って下さい。

う〜ん、最近、本なんて読まないからな。。。
昔はかなり読んでたのに、今じゃ一冊も読んでない。
でもマンガは、ぼちぼち読み始めました。

取り敢えず、昔読んだラノベでよければ…

「スレイヤーズ」
主人公のハチャメチャっぷりが良かった。
アニメ化にもなった。マンガや同人誌も買いました。
外伝はまだ連載してるのかな??
結構、影響を受けた作品です。

「フォーチュンクエスト」
主人公の女の子がかわいい。
少女マンガ系ラノベな感じです。
アニメ化にもなったけど、途中までしか見ていない。
途中で買わなくなったけど、まだ本出てるのかな???
これも影響を受けてます。


●そもそもあなたが小説を書き始めたキッカケはなんですか?

年齢がある程度過ぎてきて(苦笑)、
今までアニメやゲームばっかりしてきたけど、
また自分でも創作をやってみたくなったわけです。

それにこのブログを書いてたら、文章を書くのも段々と楽しくなってきてたし。

で、別にプロになりたいわけじゃなかったので
何か良い方法はないかと探していたら
「ブログ」でも書けることが分かったので書き始めました。


●あなたが小説を書く時の環境は?

誰も居ないところで書きます。笑


●作製ツールは、ケータイ派?PC派?それとも紙と鉛筆派?

断然、PC派ですね。
分からないところとか、調べながら書けるし。

でもたまに、ケータイで書いたりもします。
←主に短編。


●あなたの文章(≠小説)に、こだわりや特徴と言えるものはありますか?

「こだわり」というものは特にないですね。
常に面白い話を書きたい、という気持ちを持って書いてます。

ただ登場人物なんですが、
全体的に変な性格のヤツが多いのが特徴です。^^;


●ズバリ、あなたの小説は面白いと思いますか?その理由も教えて下さい。

ズバリ、全く思いません!

恐らく何処かの雑誌の公募に送ったら、一次も通過しないんじゃないかというレベルです。
自分のは、本当にただの趣味レベルでしかないんですが、「創作すること」自体が好きなので、書き続けています。

……まあ、いつまで続けられるかは分かりませんけど。^^;


●「小説」において最重要事項は何だと思いますか?また、その理由も述べて下さい。(exa文の精巧さ、面白さ、ストーリー構成、キャラクター、等々)

う〜ん……
魅力的なキャラづくり、でしょうか。。。

話を構成するのに、それを動かすキャラが一番重要ですからね。
勿論、面白いことも重要です。

因みに私「exa文」が何のことなのか、全く分かりません。


●あなたが「読みたくない」と思う小説はどんな小説ですか?

全体的にテンポの悪い話でしょうか。
あと、改行のない文章は読みづらいですね。

最近の私はネット小説しか読んでないもので、
読むかどうかの判断基準は、その二点だったりします。


●以下の言葉を作中で使うとしたら、あなたはどう変換しますか?

ウルサイ→煩い

オレ→

バカヤロウ→馬鹿野郎

トニカク→兎に角

サスガ→流石

ヨロシクネ→宜しくね


●真っ黒なワンピースを来た黒髪長髪の女の子が、暗闇の中、何かから必死に逃げています。この話を好きに解釈して、小説の一節として文を作って下さい。ただし、「漆黒」という言葉を使ってはいけません。

月明かりのない夜。
少女は物陰に隠れて、ただ息を潜めているだけだった。
他には何もない。
そこには少女を包み込むかのような暗闇が、辺り一面広がっているだけだ。
闇、闇、闇。
彼女もまた、それに同化するかのような格好をしている。
黒いワンピースに、艶のある黒髪。
先程まではピンク色のリボンで、その真っ直ぐな長い髪を束ねていたのだが、今はポケットの中に仕舞い込んである。
今は自分がこの空間に溶け込んでいることだけが、唯一の救いだった。


……………

すいません。。。
上手く書けませんでした。。。。。。
ボキャブラリーが全くないもので。(><)

「漆黒」を使わないのって、結構難しいですね。


●あなたの小説で、読む際に読者に注意して欲しい点、見てもらいたい点はありますか?

特にないです。
こんな作品でも読んでいただけるのは、かなり嬉しいことなので。

ただ一方的な誹謗中傷だと、かなりヘコむと思います。
幸いなことに、今のところはそういうことをされたことがありませんけど、もしかしたら一時的に書けなくなってしまうかもしれません。
←物凄いチキンハートなもので。^^;


●これからも小説は書き続ける予定ですか?

今のところは書くつもりですが、これから先のことは分かりませんね。
突然止めるかもしれないし。

モチベーションが完全に下がった時には、止めてると思うんだけど。


●いずれにしろ頑張って下さいね。…では最後に。あなたにとって小説を書く事とは?

「楽しい」ことだと思います。
楽しくなかったら、書かないです。


●ふぅ。お疲れ様でした!

お疲れッス!


●次にこのバトンを回す人を、何名でもいいので指名して下さい。(0〜∞人)

まあ、たぶんこんなところなんて誰も見てないと思うので、
偶然ここへ来てしまった方が、勝手に拾っていってください。

勿論、強制ではありませんので。^^


バトンお持ち帰り:
http://www.blogri.jp/baton/?id=40852
ブログリバトン置き場:
http://www.blogri.jp/baton/


◇ ◇ ◇ ◇ ◇

何故このバトンを選んだかというと、
いつも読みに行っているブロガーさんのところで
同じようなバトンをやっていたので、
なんとなく自分もやってみようかと思っただけです。

本当は小説を発表している
向こうのブログでやるような内容なんですけど、
向こうだとちょっと恥ずかしいし
あまり人様にお見せできるようなことを答えてないので(笑)
こちらでコッソリやってみました。
←それにこっちだと、誰も見てないしね。

とりあえずのバトン

ブログリバトン comments(0) trackbacks(0) ねいむ
JUGEMテーマ:バトン



今回も書くネタがないので、ブログリから適当なバトンを拾ってきました。




ゲームとRPGごちゃまぜバトン

Q1:一番最初にした記憶のあるRPGは?

えー? 記憶にないなぁ。
15年以上昔のことなんて憶えてないですよ。(笑)
たぶんゼルダかFFあたりじゃないかなぁ。



Q2:そのRPGはクリアしましたか?

してないです。2〜3回やったら飽きて挫折です。



Q3:一番最近したRPGは?

ようやく「テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士」を開始しました。



Q4:攻略本は最初から見る?見ない?

当然最初から見ますね。
見ないとクリアできないし。
←別に威張ることじゃないんだけど…



Q5:RPG以外に、何系のゲームが好き?アクション?RPG?シミュレーション?

「RPG以外に」とか聞いといて、後から「RPG?」と改めて聞くのは何なのだろう??

……という疑問はさておき、過去いろいろなジャンルを試してプレイしてきましたけど、強いて言うなら「アドベンチャー」でしょうかね。
推理ものとかもわりと好きです。

アクションは一番苦手なんですよね。
マリオは苛々して、途中でコントローラを投げたくなります。



Q6:最高何周したことある?そのRPGは?

RPGでは基本1周しかやりませんね。
他のソフトもやらないといけないし、何周もやってる時間ないです。



Q7:途中で止めたRPGある?そのRPGは?

数えきれません。
ていうか、殆ど全部です。
私が過去クリアしたソフトって、一割にも満たないんじゃないかな。(苦笑)



Q8:持ってるゲーム機は?

今稼働しているものでは、PSP・DS・PS2・Wii あたりですね。
そのうちXboxとPS3も買う予定ですが。
ソフトだけは買ってあるし。



Q9:持ってるソフト数は?

数えたことないです。
封も開けてないやつとか、けっこうあるし。



Q10:今までやったゲーム数は?

15年以上前からやってるので、数えたことないです。
いろんなジャンルに手を出してた記憶はあるけど。



Q11:ゲームソフト、終わったら売っちゃう?とっとく?

無くします。(笑)
たぶん何処かに残ってるはずなんですけど、見つかりません。(><)



Q12:今までで一番好きだったRPGは?

やっぱり「テイルズシリーズ」ですね。
改めてあの世界観が好きです。
ファンタジーの王道いってる感じが良いです。



Q13:今までで一番苦戦したRPGは?

これも記憶にないですね。
苦戦したら即挫折です。
←どーしようもないクズ人間なので。



Q14:今までで一番プレイ時間が長いゲームは?

プレイ時間なんて気にしたことないですが、いつも一本のソフトを長くやってます。
あまりゲームする時間ないので、一週間に2〜3時間しかできないんですよね。
しかも年々集中力がなくなってきているような気もするし。



Q15:ゲーム(RPG)を選ぶときって何で選ぶ?絵?シリーズ?他?

絵もシリーズもありますが、アマゾンのレビューも参考にしてます。
やっぱり内容重視でしょうか。



Q16:一日で最高何時間ゲームしたことある?

たぶん、5〜6時間以上は軽くあると思います。
最近は年取ったせいか、長時間できなくなりましたが。



Q17:最短クリア。やり込みクリア。やるならどっち?どっちも嫌?

どうせなら「やり込み」のほうが…
最短だと、おつかいイベント飛んで見られないだろうし。



Q18:ゲームダコとかマメとか水ぶくれとか作ったことある?

いや、さすがにそこまでは…笑



Q19:ゲームで財布が寂しくなったことある?

それはいつもです。
今でも。



Q20:エンディングが何個かあるゲーム。全部見る?好きなのだけ見る?

そこまで辿り着けるなら全部見たいけど。
そこまでいったことないです。



Q21:主人公の名前が変えられるゲーム、名前変える?

特に変える必要のないものは無理に変えません。
因みにドラクエやる時には「すくえあ」又は「えにくす」にしますけど。
ドラクエ以外でも考えるのがメンドーなので、その名前が定番です。



Q22:コントローラ壊したことある?

ないですね。
ウチにあるPS2は2代目ですが、初期型(発売当初)のコントローラを未だに使ってますし。
ということで、もう10年は使っていることに…。
ただ最近、ちょっと調子が悪くなる時はありますけど。



Q23:今、発売前のゲームで気になるのある?

PSPの「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」はちょっと気になってます。
学園ジュブナイル系RPGらしいです。
これからアマゾンへ予約しに行こうかと…(←また病気が^^;
因みにプロモも見られます。



Q24:まだまだ、ゲームをやり続ける?

熱は冷めつつあるかもしれませんが(えっ)、
まだやる予定です。
少なくとも「グレイセス」はやる!!



Q25:最後にゲーム好きッスかぁ!!?

フッ、愚問だな。



Q26:自分の周りのゲーム好きさんを4人ほど!

いや〜、いるかなぁ?
別に指定はしませんよ。
お好きな方は勝手に持って行ってください。

バトンお持ち帰り:
http://www.blogri.jp/baton/?id=95868
ブログリバトン置き場:
http://www.blogri.jp/baton/

とりあえず書くネタがないので、拾ってみた。

ブログリバトン comments(0) trackbacks(0) ねいむ
JUGEMテーマ:バトン


最近またいろいろ忙しくて、ブログに書くネタもないです。

いつもならこんな時はトラックバックを利用してますが、
いつもと同じじゃつまらないので(^^;)たまには変えてみます。


そんなわけで、ブログリバトン置き場から、適当なものを拾ってきました。




◇ ◇ ◇ ◇ ◇


まんがばとん

続きを読む >>
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM